「長期優良住宅」カテゴリーアーカイブ

地域材を使って地域の皆で作り上げた長期優良住宅

瀬谷区U邸のご紹介です。

U邸は大きな敷地内に建つ、神奈川県産木材を中心とした地域材利用の長期優良住宅です。

外壁には杉板を突付目板張りで使用、外壁の防火構造と併せて室内も省令準耐火構造となっております。

玄関ホールから一歩リビングに入ると、和室まで続く大空間が目に飛び込んできます。

少人数の時は和室への来客が玄関ホールから直接出入りできるように、パブリックスペースとプライバシースペースの可変性を持たせております。

空間が大きくなっても耐震等級は3(基準法の1.5倍)で返信率も0.1以内と秀逸です。

床は杉の無垢フローリング、壁天井は紙クロスのルナファーザーチップスです。

神奈川県条例ではIHクッキングヒーターの場合は2階建て1階の火気使用室でも内装制限がかからないため化粧梁を難なく見せることができます。

キッチン背面には隠せる収納。引違い扉を左右に動かして家電製品と食器棚を使い分けます。

洗面室も作り込んだ造作家具で、大小大きさの違う2ボウルシンクに、右にはIKEAの引き出しユニットを内蔵できるように大きさをしつらえ、コストを抑えながら引き出し収納を造ることができます。

朝は何かと忙しくなる洗面室も、広くゆったりとしているので快適に準備が出来そうですね。

>>> 瀬谷区U邸お引渡し

お客様が長年温めていた構想を実現した住宅・大田区F邸

H28年度地域型住宅グリーン化事業 かながわ200年の家 E仕様(外壁板張り)
認定長期優良住宅 耐震等級3


構造材(柱・土台)に神奈川県産木材
床:スギ
壁・天井:ルナファーザー
外壁:窯業系サイディング(前面道路のバス走行時の振動があるので)
屋根:ガルバリウム鋼板立ハゼ
ルンバ置き場など、お客様が長年温めていた構想を実現致しました。
大田区F邸お引き渡し

戸塚区I邸

戸塚区I邸は、地域型住宅グリーン化事業・三世代同居対応の長期優良住宅です。

上下階それぞれに水廻りがある二世帯住宅で、化粧梁などがありますが、JBN仕様の省令準耐火構造となっているので火災保険料や地震保険も一般的な木造住宅と比べて大きく割引が適用されます。普通に見えるのに、という所が実は重要なことだったりするのです

柱や土台に加え、床下地の構造用合板も神奈川県産木材を使用しております。

可倒式のキッチンカウンターなど随所にお施主様の拘りが反映されています。

地域材利用の長期優良住宅で耐震等級3と火災保険も割引となる省令準耐火構造の大和市K邸

大和市K邸は神奈川県産木材など地域材利用の長期優良住宅となっております。
さらに耐震等級3と火災保険も割引となる省令準耐火構造です。
「家族に住み継げる家を」というK様のご要望にお応えしました。
駐車車両の関係で一段上げて施工したデッキは大人の頭より少し上になりスペースを邪魔せず、中間領域をもたらすと共に、外回遊の動線が生まれました。

神奈川区F邸

高台に位置するので、一階の窓でも景色が素晴らしいのですが、更に二階のバルコニーでははねだし形状でもあるので開放感もバツグンです。両コーナーを窓で開けたので花火も良く見えそう!

4つの高さがあるスキップフロアがあります!床倍率を外しても、耐震等級は3(基準の1.5倍)を確保しました!

F様は地域産をこよなく愛するお客様で、地域材への深いご理解に感謝です。もちろん、神奈川県産木材を使用して、長期優良住宅仕様で建てました。

特徴

  1. ・地域材を利用した長期優良住宅
  2. ・限られた敷地内での立体的な空間構成
  3. ・高台立地の南東方向への抜けを最大限利用した光溢れる明るい空間
  4. ・クローゼットを介して各個室がつながる廊下のない回遊動線
  5. ・ひとつひとつ丁寧に手加工された大工造作工事

アメリカンな外観の藤沢市K邸

大きな屋根付きデッキが特徴的な米国風の住宅です。

ゆったりとした敷地に負けないよう東西に切妻屋根をかけてボリューム感を持たせました。

隣県の静岡県産木材がたっぷり使用された長期優良住宅で、リビングダイニングもL型に大きく広がる空間となっています。

子ども部屋は可変性のある造りになっています。

耐震等級3と基準法1.5倍の余力がある耐震性を確保しました。

ヨロイ張りの外壁が一際目立つ長期優良住宅

神奈川県産木材をヨロイ張りに仕上げた外観は、緑豊かなロケーションに大変マッチしています。

落ち着きと広がりを感じる3.5mの吹き抜け、居心地の良さが際立つ篭り場的バルコニー、重力換気を促すサイドトップライト、床を下げた寛ぎリビングなど、快適性を追求した長期優良住宅です。

神奈川県産木材を使用した長期優良住宅・藤沢市T邸のご紹介

神奈川県産木材を使用した、長期優良住宅のご紹介です。
屋根は自然石吹付ガルバリウム鋼板で、外壁は板張りの防火構造(大臣認定)となっています。
外壁と屋根断熱材ともにセルローズファイバーを採用しています。
サッシは防火認定の樹脂サッシAPW330です。
お施主様のこだわりで「ルフロ」という第一種換気システムを採用しました。

祝!東林間S邸お引渡し

昨日は東林間で工事中のS邸のお引渡しでした。

S邸は平屋の長期優良住宅という贅沢な造りです。そして外観は大和市でも点在している「外人ハウス」をイメージしております。

一方で室内は国産材をふんだんに使用した、木のぬくもりを感じる空間となっております。 続きを読む 祝!東林間S邸お引渡し