信州木造住宅協会でのセミナー

月曜日は午後から長野県のJBN連携団体、信州木造住宅さんにお声掛けいただき、セミナー講師を務めて参りました。会場は松本です。

松本といえば、私にとってドラマ白線流しの舞台なので思い出深い場所です。写真は私の後にお話をした、新建ハウジングの三浦さんです。電車の事故で遅刻になった分、私もゆっくりお話をしました。
f0070542_8412639
同世代の工務店経営者の親友、小林創建の小林社長から連絡をいただいたので師走だろうが何だろうが駆けつけます(笑)。何をお話ししたのかは秘密ですが、せっかく忙しいなかで信州の皆さんが来られているので楽しく気付きを持って帰られる様にしてみました。どうだっでしょうね。
f0070542_841271
夜は会員皆さんと懇親会です。中核メンバーが若手中心なのが羨ましいです。長野県は山岳部でエリアが分かれているのですが、皆さんそれぞれが連携する意識が高く勢いがあります。先の地震での教訓を活かして必ず新たな一歩を踏み出すでしょう。

事務局をされている征矢野建材さんの桜井社長からもまた沢山刺激をいただきました。信州の皆さん、ありがとうございました。
f0070542_8412824