経営責任者紹介


 社長ごあいさつ
4代目社長の青木哲也です。
社歴が100年を超えた中で次なる継続のモットーとして「社会・地域に必要とされる工務店」を目指します。環境対応建築として最注目されている「木造建築」のプロフェッショナルとしてこれからも社員・大工・協力業者の皆さんと共に知識を蓄え、技術を磨き、技能者育成を行いながら頑張って参ります。お客様の住まいが真の「資産価値化」となるように、新築から、リフォーム、維持・保全を通じた家守り、そしてその先の既存住宅の流通まで、あらゆるステージの住まいにも対応できるようにしております。どうぞ宜しくお願いいたします。

代表取締役 青木哲也

  • 社長略歴
    • 昭和49年11月 大和市に二男一女の次男として生まれる。
    • 平成2年3月 大和市立光丘中学校卒業
    • 〃 5年3月 神奈川県立大和高校卒業
    • 〃 9年3月 芝浦工業大学建築学科卒業
    • 〃 9年4月 建設会社入社
    • 〃 9年10月 ㈱時田工務店入社
    • 〃 12年4月 青木工務店入社
    • 〃 12年10月 専務取締役就任
    • 〃 18年2月 代表取締役に就任(四代目)
    • 〃 19年10月 住宅保証機構設計施工基準検討委員会委員
    • 〃 20年 JBN次世代の会副会長に就任、現在に至る
    • 〃 23年3月 大和市耐震化促進協議会幹事に就任、現在に至る
    • 〃 23年6月 神奈川県建築士事務所協会大和・綾瀬支部理事に就任、現在に至る
    • 〃 23年10月 JBNマーケット委員会副委員長(現在、政策調査部会 副部長)
    • 〃 24年3月 かながわ200年の家をつくる会会長(現在、全木協神奈川県協会 グリーン化部会部会長)
    • 〃 24年8月 全木協神奈川県協会理事に就任。現在に至る。
    • 〃 28年6月 (一社)中大規模木造プレカット技術協会理事に就任、現在に至る。
    • 〃 29年3月 かながわ森林・林材業活性化協議会 認証工務店の会会長に就任。現在に至る。

資格その他

  • 資格
    • 一級建築士
    • 木造建築士
    • 宅地建物取引士
    • 住宅性能表示申請支援アドバイザー
    • 住宅性能表示制度性能住宅評価員
    • JBNインスペクター木板防火・省令準防火瑕疵保険検査員
    • 増改築相談員
    • 住宅省エネルギー施工技術者講習地域リーダー
    • ハウジングライフ(住生活)プランナー
    • 神奈川県被災害地危険度判定士
    • 神奈川県震災建築物応急危険度判定士
    • 神奈川県被災度区分判定・復旧技術者
    • 木造軸組工法による耐火建築物設計マニュアル講習会終了(木住協)
    • 特定化学物質等作業主任者
    • 建築防災協会耐震診断員
    • 住宅金融支援機構適合証明技術者
    • 木建組立作業主任者
    • 足場組立作業主任者
    • CASBEE戸建評価員
    • (一社)神奈川県設計事務所協会会員
    • (一社)神奈川県建築士会会員
    • (一社)日本建築学会会員
    • 既存住宅現況調査技術者

twoshot


会長 青木 宏之 会長ごあいさつ
昭和52年より、3代目として会社の舵取りをしてきましたが、平成18年2月、4代目哲也に経営を引き継ぎました。創業100周年も無事に迎えることができ、私は業界への恩返しとして次の時代を担う実務者にとって、住宅産業界がより良い環境になるため、国の支援のもと、一般社団法人JBN(Japan Builders Network)を設立し、会長として工務店の全国組織の舵取りをしてゆきます。

会長 青木 宏之

  • 会長略歴
    • 昭和20年3月 大和市に三男一女の長男として生まれる。
    • 〃 35年3月 大和市立大和中学校卒業
    • 〃 38年3月 神奈川県立希望ヶ丘高校卒業
    • 〃 42年3月 東京理科大学工学部工業化学科卒業
    • 〃 45年3月 東京理科大学工学部建築学科卒業
    • 〃 45年4月 建設会社入社
    • 〃 46年1月 有限会社青木工務店入社
    • 〃 52年2月 株式会社青木工務店代表取締役就任(三代目)
    • 平成8年~10年 建設省建築審議会建築行政部会建築生産分科会委員を勤める
    • 〃 12年 国土交通省社会資本整備審議会、基本制度部会の審議委員を務める、性能表示制度部会、省エネルギー部会、シックハウス部会、既存建築物制度部会、アスベスト対策部会
    • 〃 17年~ 国土交通省建築物総合環境評価システム(CASBEE)戸建住宅評価委員会(IBEC)委員、アスベスト含有建材使用状況評価システム検討委員会(国土交通省)
    • 〃 18年2月 取締役会長に就任(27年8月より会長)
    • 〃 19年5月 全国中小工事業団体連合会会長に就任(平成23年12月辞任)。
    • 〃 19年6月 200年住宅ビジョン構想委員会委員(現長期優良住宅)
    • 〃 20年8月 住宅履歴検討委員会委員(代表理事)
      一般社団法人工務店サポートセンター理事長就任。現在一般社団法人全国工務店協会JBN 会長
    • 〃 22年2月 環境省住宅建築物分野における中長期のロードマップ・住宅・建築物WG委員
    • 〃 22年4月 国交省・経産省・環境省低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議委員
      国交省中古住宅・リフォームトータルプラン委員会委員
    • 〃 23年9月 JBNと全建総連とで一般社団法人全国木造建設事業協会(全木協)を設立。理事長に就任。各都道府県と、災害協定を結ぶ。
    • 〃 24年6月 国交省の施策の受皿としての47都道府県に地域協議会を設立 全国協議会会長に就任
    • 〃 25年6月 中古住宅流通ラウンドテーブル委員
    • 〃 25年7月 戸建空家流通検討委員会委員

資格その他

神奈川県大和市の青木工務店 品質方針は「社会、地域に必要とされる工務店であり続ける為の魅力ある家作り」