「地鎮祭」カテゴリーアーカイブ

地鎮祭

住まいのコンシェルジュ 第764回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「地鎮祭」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は「逆転結露」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

大和市K邸地鎮祭!

金曜日はお昼から大和市K邸の地鎮祭が行われました。天候も良く晴れ渡り、幸先の良いスタートです。

K邸は建て替えで、住み慣れた場所に新たに安全で快適な住まいを建てていきます。

地鎮祭には数年前に他界したお父さんの遺影も持ち込まれました。既存建物の解体工事では、思い出が詰まった家が無くなっていくことがいたたまれないという家族の思いもあります。そういった気持ちもしっかりと受け止めて、新たな家に思いを込めていくのも私たちの使命だと考えております。

地盤調査の結果も良好で、直接基礎で大丈夫です。現場は再来週からスタートします。

会社では外壁の板張りの色について皆で検討しました。 続きを読む 大和市K邸地鎮祭!

町田市H・N邸地鎮祭!

新年度の始まった日曜日、町田市H・N邸の地鎮祭が行われました。

ご家族、ご親戚の皆さんが多く集まってともて賑やかな地鎮祭となりました。一族の結束と次世代へつなぐエネルギーをとても感じるのは私だけではないと思います。

これからの家も、皆さんの笑顔と笑い声が響く住まいとなりますように。私たちもしっかりと作り上げていきたいと思います。

H・N邸は省令準耐火構造の長期優良住宅です。地域材として神奈川県産木材を中心に内外装と躯体にもふんだんに使用されます。現場担当は浅見、担当棟梁は新井大工です。H様、N様おめでとうございます。引き続きよろしくお願いいたします!

旭区N邸地鎮祭

昨日は気持ちの良い青空の下で、旭区N邸の地鎮祭が行われました。

N様と知り合ったのは数年前となりますが、これまでも色々な現場や展示会への来場、神奈川県内の森林見学バスツアーにもご参加いただいておりました。こうしていよいよご自宅工事の着工となりますと、私も感慨深いものがあります。

N邸は地域材を躯体や外装にふんだんに使用した、長期優良住宅です。もちろん、省令準耐火構造でもあります。

プランから実施設計、お見積りを若手の藤原が担当し、そのまま現場管理を行っていきます。私は背後から監修を行いながら、構造計算、温熱計算を行いました。耐震等級3で偏芯率も0.1以内に収めた、きわめてバランスの良い構造となっております。UA値も付加断熱をせずに0.5を切る数値を出しております。

そしてそして、担当棟梁は4月から独立する横田大工が行います。デビュー戦となりますので気合が入っております。

N様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

葉山町Y邸地鎮祭

大安吉日だった日曜日は葉山町Y邸の地鎮祭が行われました。

暑いくらいの良い天気で、今後の幸先も良さそうです!Y様御一家も参列されて、私達もより気が引き締まります。

設計監理はA3デザイン柏木さん、青木工務店は長期優良住宅に関係する構造計算と温熱計算をサポートしながら、がっちり施工して参ります。

Y様おめでとうございます。色々とお心遣いもありがとうございました!引き続き宜しくおねがいします!

横浜市瀬谷区U邸地鎮祭

土曜日は瀬谷区U邸の地鎮祭を座間神社さんで執り行いました。

敷地は都市計画道路に掛かっておりましたが、幸いとても大きな敷地でしたので計画道路を外れている部分で十分に新しい家を長期優良住宅で計画することができました。普通の2階建てまでの木造住宅であれば「軽微な
建物」という扱いで計画道路内での新築ができるのですが、長期優良住宅は建築ができません。

また、市街化調整区域ということもあって手続きはいつもよりも多かったのですが無事に全てクリアしております。

陽当たりは申し分のない最高の条件です。 続きを読む 横浜市瀬谷区U邸地鎮祭

青葉区M邸地鎮祭

昨日は青葉区M邸の地鎮祭が行われました。

設計監理は、先週ご契約いただきました世田谷区N邸と同じ、いつもお世話になっておりますi+i設計事務所の飯塚さんです。


私は初めて敷地を行ったのですが、調整区域ということもあって静かな場所で環境も良く爽やかな風が吹き抜けます。
SUNSEEKERで太陽の軌跡をチェックしても、1番太陽が低い冬至期でも完全な陽当たりが確認できます。お隣の建物も遮られておりませんね。
現場担当は藤原、担当棟梁は狩野大工を予定しております。今週末の日曜日に御契約です。工事の無事竣工と無事故で工事が進められますように!

大田区F邸地鎮祭!

13日(土)は大田区F邸の地鎮祭が執り行われました。あいにくの雨模様でしたが、敷地の水はけ具合が良く確認できました。

F邸は終の住処として長年の思いを実現した地域材利用の長期優良住宅となっております。

現場担当は浅見、担当棟梁は大工を予定しております。

F様おめでとうございます。引き続きよろしくお願いいたします!

世田谷区N邸地鎮祭&ご契約

9日(火)は世田谷区N邸の地鎮祭とご契約の締結を致しました。N様のご依頼で地鎮祭を執り行った神社さんは松陰神社さんでした。

松陰神社さんは以前、青木工務店で神楽殿の工事をさせていただいておりますので嬉しい偶然です。

設計監理は、いまや業界のベストセラー本の著者となっているi+i設計事務所の飯塚さんです。

木材がよく見える準耐火構造の住まいとなります。もちろん、先日JBN防耐火委員会で取得しました大臣認定仕様となります!

現場担当は斉藤、担当棟梁は村木大工を予定しております。

N様おめでとうございます。また、お昼も皆でご馳走になりありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

大和市T邸地鎮祭

日曜日は大和市T邸の地鎮祭が執り行なわれました。青空が気持ち良いです。

T邸は地域材を構造材、外壁材に使用した長期優良住宅です。そして、昨年から準備をしていた今後の青木工務店の家の標準スペックを想定した高性能住宅でもあります。新しい設計ソフトをフル活用!

でも、あくまで数値を前に出さず、気持ち良い空間と暮らしやすく愛着が湧く住まいです。ビルマチークのフローリングも使用予定です(もちろん国産材ではないです笑笑)。

大切に創り、お引渡ししたいと思います。T様、引き続きよろしくお願いします!

先週の土曜日は大忙し!

午前中は茅ヶ崎市K邸の地鎮祭を行いました。
f0070542_19375161
新しい分譲地の中で、緑に囲まれ鳥のさえずりも心地よい落ち着いたエリアです。敷地の特性を建物に反映し、 続きを読む