「インフォメーション」カテゴリーアーカイブ

所沢市の守谷建具さん

弊社で施工中のSDA宿舎棟の設計監理者である佐藤さんのご案内で、所沢市にある守谷建具店さんを訪問いたしました。

近場で特定の顧客向けではなく、ネット販売で無垢のオーダー建具を製造販売する会社です。

通常は建具材に木材の狂いが少ない柾目材が使われますが、守谷さんは安価な柾目材を理論と技術を裏付けに使いこなして低コストを実現しております。

仕上がった製品は写真の通りですが、普段見る框建具と見た目が違いますね。

接合部はダボで行っておりました。

無垢材の異方性をコントロールしながら 続きを読む 所沢市の守谷建具さん

サクランボ!

いただいたサクランボ「佐藤錦」。毎年旬のこの時期に楽しみにしています。

山形県は私のイメージで、東北地方の中でも果物が美味しい豊かなイメージがあります。

箱を改めてみると、東根市は佐藤錦発祥の地とありますね。

地元のスーパーで売っている佐藤錦とは 続きを読む サクランボ!

コロナ禍での家づくりの注意

住まいのコンシェルジュ 第963回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「コロナ禍での家づくりの注意」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は「ステイホームな住まい①」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

バルコニー防水メンテナンス

築20年ほどの青木工務店のお客様宅のバルコニー防水メンテナンス工事をさせていただきました。

家のメンテナンスについていつもお声がけいただいておりますS様宅で、新築時は私が現場担当をしておりました。

青木工務店に戻って間もなくでしたが、仕事以外でも色々な事を教えていただいております。

以前から防水の劣化を気にしていて、今回のタイミングでいよいよ施工となりました。床下地に木下地で床勾配をつけて厚い防火板を下地にして露出用シート防水で施工しておりました。

雨漏りはしておりませんでしたが、ところどころ防水の浮きと角のあるところは補強のメッシュが露出しているところがある状態になっていました。

立ち上がりと床の取り合い部分はモルタルでアール状に下地を作っていたので切れておりません。

当時の工夫の成果が見えて嬉しい部分でもあります。

先ずは既存の防水を高圧洗浄でしっかりと洗い、その後しっかりと乾かします。 続きを読む バルコニー防水メンテナンス

娘を思う親の気持ち

北朝鮮拉致被害者家族の横田滋さんが亡くなった報道には多くの方がショックを受けたと思います。

私もその一人です。

この所拉致問題が解決へ進展している報道も聞かなかった中でしたので尚更でした。

母の実家が近くなので、私は子供の頃に鶴ヶ峰駅で被害の訴えを続けていた横田夫妻の姿を見て 続きを読む 娘を思う親の気持ち