Editor のすべての投稿

確定申告

住まいのコンシェルジュ 第314回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「確定申告」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は「インターホン」についてお話しいたします。次回もお楽しみに。

スマートハウス&スマートビルディングEXPO

昨日は朝から東京ビックサイトへ。スマートハウス&スマートビルディングEXPOの最終日でした。

同時開催の展示も全てみられるのでとてもボリュームのある展示会です。私は特に燃料電池のエリアを興味深く見ておりました。人が利用できるあらゆるエネルギーを分散して、それぞれのエネルギーの得意分野を上手に利用することも省エネなのだと思います。

燃料電池は水素から電気を取り出す技術です。小学生の頃の理科の実験で水の電気分解(水素と酸素を取り出す)を行いましたが、その逆で水素と酸素から電気と水を取り出す技術です。
f0070542_824168
国際色あふれる来場者がおりました。
f0070542_824177
JBNもセミナー出店をしております。父が会長として最初のセミナーを行っておりましたが、立ち行く人も立ち止まって徐々に増えており、途中からは立ち見になるほどでした。
f0070542_8241811
午後からは東京大学へ移動です。一般社団法人木を活かす建築推進協議会(木活協)主催の第三回都市の木造化へ向けたシンポジウムに参加をしてまいりました。

この建物は敷地内に建つ木質シェル構造の弥生講堂です。2008年竣工ですが、深みが増しておりますね。
f0070542_8241835
基調講演には燃やし系建築士・研究者である安井先生が登壇されておりました。この後の海外の事例発表、稲山先生、腰原先生、山辺先生、安井先生でのパネルディスカッションもとても興味深く聞いておりました。

工法においても在来工法、ツーバイフォー工法だけではなく混構造(鉄骨や鉄筋コンクリート)でのハイブリッドが考えられます。構造だけではなく防火の視点からも上階から4層までという事を考えてもその答えに向かいそうです。素材としても製材や集成材だけでなくLVLやCLT(製材を直交させて作る材料)などの可能性に触れておりました。

木造建築化への普及促進においてそれぞれの先生のアプローチは違いがありそこを対比する形で展開しておりました。

現在の技術を発展させる方法と新しいルール決めから普及していく方法です。普及を加速するのに複数のアプローチがあって良いのだと思います。今後の取り組みは更に注目です。
f0070542_8241987

災害時の応急仮設住宅対策に係る訓練

f0070542_20364646
昨日は午後から、災害時の応急仮設住宅対策に係る訓練にオブザーバー参加をしてまいりました。

主催は神奈川県公共住宅供給推進協議会で、神奈川県の音頭により、神奈川県下の市町村の担当の方が集まり訓練プログラムが実施されました。

具体的な中身は割愛しますが、災害により被災の状況を想定した設定でどの規模でどの種類の仮設住宅がどれだけの数をどのように配置して必要とされるかを皆でグループディスカッションして発表するものでした。

私は全木協神奈川協会の役員としてオブザーバー参加をしたのですが、行政マンである参加者の皆さんが真剣に討議をしている姿には、同じ神奈川県民としてとても頼もしく感じました。県の責任者である住宅計画課の庄司課長の言葉にも、取り組みの本気度がとても強く感じました。

私たち地域工務店や職人も定期的な訓練を実施して、万が一の事態にも力が発揮できるようにしなければならないと改めて強く思いました。

祝!大磯S邸上棟

大磯で工事中のS邸が昨日無事に上棟いたしました。

敷地の間口に対して奥行の大きな建物となっております。もちろん、長期優良住宅ですが、更に平成25年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の補助制度を利用したゼロエネ住宅となっております。街道に向けて吹き降ろした屋根に太陽光発電システムパネルが設置される予定です。
f0070542_21352186
室内空間も気持ち良い広がりを感じさせるようにしました。力強い構造材もその多くは表しになります。

街並みに配慮した板張り外壁がきっと目を引く住まいになると思います。「街角シンボル」となるお住まいになると嬉しいです。S様、おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
f0070542_2138380

JBN全国大会の準備

先週末は横浜ロイヤルパークホテルの視察を行いました。横浜ロイヤルパークホテルは横浜ランドマークタワーにあります。全国2500社の工務店団体である一般社団法人JBNの全国大会ですが今年は私たちのホームグランド神奈川県で行われることが決まっております。会場は横浜ロイヤルパークホテルなのです。
f0070542_204418100
車寄せから会場、控室など一通り見て廻り、計画とのイメージを擦り合わせていきます。それにしてもどこも豪華な造りですね。ここロイヤルパークホテルは神奈川県のホテルでは一番広い宴会場を持っております。普段施工する建物とスケール感が違うのでもう何だかわかりません。
f0070542_2044194
かなきょう(神奈川県木造住宅協会)の役員が今年の全国大会の実行委員のメンバーの中心となります。高いところに来るとどうしても窓からの景色が気になりますね。
f0070542_20441947
上階にあるレストランからの眺めは最高ですね。左に見えるのは、私と妻が結婚式を挙げたヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルです。高さが全然違います!
開催日は10月9日と10日の2日間。準備はこれから本格化していきます。

長期優良住宅⑤

住まいのコンシェルジュ 第312回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「長期優良住宅⑤」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は長期優良住宅シリーズ最後「長期優良住宅⑥」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

長期優良住宅④

住まいのコンシェルジュ 第311回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「長期優良住宅④」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回も引き続き「長期優良住宅⑤」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

リノベーションリフォームの説明

昨日は都内某所にて、リノベーションリフォームの概要説明と、とんな事ができて何ができないのか、などのご説明をお客様にしておりました。
現在工事中の青木工務店施工のスケルトンリフォーム現場を、工事最初からずっと気になってみていられたそうです。
f0070542_1031132
現場の職人に声をかけられて、担当より私にお話が届きました。お客様も声がけに勇気が必要だったかもしれません。応対した職人も、気持ちよく対応して感謝です。
現場力はウソをつかない、と自信を持つことが出来るエピソードで嬉しいことです。また、住まい手のリノベーションへの興味はますます加速していきます!

長期優良住宅③

住まいのコンシェルジュ 第310回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「長期優良住宅③」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回も引き続き長期優良住宅シリーズ「長期優良住宅④」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

元住吉S邸スケルトンリフォームお引き渡し

昨日は元住吉で完全に骨組みの状態から大幅な間取りを変更と一緒に耐震補強、断熱改修、バリアフリー改修、ホームエレベーター設置までを行うスケルトンリフォーム工事を行っていたS様邸のお引渡しでした。
f0070542_14511270
断熱改修をするメリットは、省エネをイメージをしやすいのですが、室内の快適性も上がるとともに、室内の温度差が少なくなるので開放的な間取りも実現することができます。写真は携帯で撮影したLDKです。今までの家の居間は暗く常に電気を着けていたのが見違える空間に変わっております。
竣工写真はしっかりと撮影していただいているので、お楽しみに!
f0070542_14511313