「インフォメーション」カテゴリーアーカイブ

横須賀市S邸御契約!

先週の土曜日は先日地鎮祭が行われました横須賀市S邸の工事請負契約を取り交わしました。

S様は図面や打ち合わせの段階でご要望がかなり明確になっておりますので、そのイメージに近づける提案がどれだけできるか、私たちも色々な引出しを駆使しておりました。ようやく一つの結実した形となり、私も少しほっとしております。

私は引き続き長期優良住宅の技術審査対応がありますが、大筋は見えておりますので予定通り連休前には下りる事でしょう。

現場は本格的には連休明けからスタートします。S様、引き続きよろしくお願いいたします!

大田区K邸上棟!

先週末は大田区で工事中のK邸が無事に上棟いたしました。

このエリアにも青木工務店のOB施主様のご自宅が何件かありますが、大和からも比較的アクセスのよいエリアなので助かります。とはいえ、距離はそれなりにありますので今後も安全に気を付けて進めて参りましょう。
近隣の皆様にも色々とご迷惑をお掛け致しますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

設計監理は鬼木さん、現場担当は浅見、担当棟梁は森大工というメンバーです。K様、おめでとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

相模原市中央区O邸御契約!

30日(土)はO邸のご契約を取り交わしいたしました。O様は現場見学会からご参加いただいたお客様で、青木工務店の家づくりに共感いただき、森林見学バスツアーへのご参加など積極的にイベントにご参加いただいておりました。

プランも私のファーストプランとほぼ同じ形を残して実施設計を進めておりました。何だか出会うべきして出会ったお客様と私も大変シンパシーを感じております(笑)

O邸は2階にリビングで3間スパンで階段吹き抜けまで取り込んだ勾配天井の広いリビングが最大の特徴のお住まいです。もちろん、地域材利用の長期優良住宅を耐震等級3(偏芯率0.1以内)、UA値は準防火地域で0.5程度となります。夏からの着工予定です。O様、引き続きよろしくお願いいたします!

逗子市S邸お引渡し!

30日(土)は夕方から逗子市S邸のお引渡しとなりました。

当日は朝から設計監理のi+i設計事務所さんがオープンハウスを実施しておりました。大変多くの見学者がお見えになったそうです。

代表の飯塚さんがFacebookでも、「代表作」といわれていたので尚更注目されたのかもしれませんね。

飯塚さんの本を読んでから、プランの成り立ちがなんとなくイメージできるようになりました。シンプルな形状からそぎ落としていき、形作られております。

外壁は焼き杉と杉材の突き付け目板張りとなっております。

分譲地の道路面となるファサードでシンボルとなるFIX窓は 続きを読む 逗子市S邸お引渡し!

値上げ、値上げ、、、

今年に入ってから、各方面からの値上げ要請が盛んです。

世界経済の停滞、働き方改革の一環、原油価格などなど。B to Bビジネスは切り上げやすくて良いですね。理由として挙げた要因が無く待っても下がらないのは不思議ですが(笑)。

食品など生活必需品も4月からどんどんと値上げになるので今週末の買い物はすごく混み合いそうです。消費税率が上がる前にすでに色々と値上げですのでこの先どうなる事やら。

私たちもできるだけ良いものを適正価格で提供していくために、決め事を早めに決めて早く注文し、無駄のない様に使い切るようにしていきます。そして職人の動きに無駄がない様に、出戻り工事を無くして稼働率を上げて臨みましょう。引き続きみなさまご協力をお願いいたします!

大和市Y邸賃貸併用住宅御契約!

昨日は数年前からお打合せを重ねておりましたY様と工事契約を取り交わしました。

長屋建で長期優良の賃貸併用住宅を計画しております。今年の6月のに発表となる、新しい界壁(界天井)の規定を採用する予定で技術指針が示された段階でその辺りのディティールを最終的に煮詰める予定です。

地元で私の両親も良く知る方なので、今後もアイディアを色々と出しながらしっかりと造り上げていきたいと思います!Y様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

一枚板のテーブル

青木工務店では無垢の一枚板を色々と在庫しております。その中でもコスパに優れるのは日本の杉材です。

秋田杉の一枚板はその価値から大変貴重ではありますが、弊社ではふんだんに在庫をしております。こちらは二宮S様から追加でご依頼いただいたダイニングテーブルです。素晴らしい木目の杉材をガラス質塗装で仕上げております。

S様からはもう一台注文をいただいておりました。こちらはあえて 続きを読む 一枚板のテーブル

藤沢市Y邸御契約!

昨日は藤沢市Y邸の御契約でした。実は、Y様からは青木工務店での新築住宅を2件目の御依頼となります。まだまだ現役時代の時の家。そして仕事をリタイヤ後のこれからの家。生活の状況に応じて家を建てられるなんて、なんて羨ましい!これまでの家の価値が活かされて、上手に販売されると嬉しいですね。

そして、今回は今の青木工務店の特徴もちりばめられた地域材利用の認定長期優良住宅です。数年前に建てられたご家族の新居が直ぐ近くにあり、今後の生活の行き来から新たな家を求めました。そして現場管理や大工と同じメンバーでのご依頼も大変嬉しい事です。現場のモチベーションも更に上がるでしょう!

Y様、改めてありがとうございます!引き続きよろしくお願いいたします。

父の命日

今週の6日は父の命日でした。事前にお墓掃除を済ませておきましたが、その後どなたかが立派にお花を飾っていらしたようです。

当日も遠くから仏壇に御線香を上げに来て下さいました。ありがとうございました。明日には近い親族で1回忌法要を行います。本当は命日を迎える前が良いのですが、会社が忙しく父も理解するでしょう。

1年前のあの日、叔父からの電話で金沢八景から慌てて父の自宅に向かっていました。前日の夕方には電話で話しておりました。男同士の親子なので必要最低限の会話でしたが、それが最期でした。

この1年振り返ってみますと、実に早かったと思います。会社はもちろん、一族の事も少しずつ 引き継いでいたので戸惑いはなかったのですが、なんだか前に押し出された感覚があります。

色々な所で父の話題がまだしてもらえていて、喜んでいるでしょう。有り難い事です。3月は母も祖母も命日があります。季節の変わり目、旅立ちの季節、世間も年度末。皆さんもお変わりなく来期も健やかに。