狛江市K邸地鎮祭

新たな住宅建築が始まります。狛江市K邸の地鎮祭が昨日執り行われました。
K邸は二世帯住宅となります。若奥様とはとある工事の設計事務所の担当者として何度もお仕事をさせていただいておりました。今回は施主様として弊社に御用命をいただきました。プロからも御依頼をいただける事は光栄ですね。
ご夫婦が設計者ですので、たくさんのこだわりがつまった建物となります。
K様、今後ともよろしくお願いします。
f0070542_7573487

横須賀N邸ギャラリー写真

綺麗な竣工写真が出来上がりました。
ツートンの無機質な外壁に煙突がにょっきりと立っております。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
閉じた印象の北面に対して、南面は大きな開口が並び、陽の光を沢山受けております。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外観からは想像できない、木の温かみが感じられる内装です。床材には神奈川県産材のヒノキ縁甲板が使用されております。一段上がっているのは大きなタタミスペースです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
煙突はこの薪ストーブのものでした。周辺も防火・断熱構造になっております。
f0070542_18375723
お父様が大切にしていたケヤキ材はタタミコーナーの角にアクセントで入れてみました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
階段にも大きな窓があります。季節の息吹を感じますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他の画像はこちらからどうぞ↓

最近の二世帯住宅①

住まいのコンシェルジュ 第270回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「最近の二世帯住宅①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回も引き続き、「最近の二世帯住宅②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

祝!品川区大井S/I邸上棟!!

昨日は品川区大井のS/I邸が無事に上棟いたしました。木造3階建ての2世帯住宅で長期優良住宅となっております。そして、移住住みかえ支援機構の制度「マイホーム借り上げ制度」がいつでも利用できる、適合住宅も取得していきます。
S様はOB施主のご親類、I様は横浜の家から2件目と本当にお世話になっております。お客様の繋がりでお仕事をさせていただくことは私たちにとって誇りであり、感謝にたえないことです。いつも会社磨きをして、お応えできるようにしてまいります。
現場棟梁は新井大工。青木工務店の棟梁会会長です。S様、I様、色々とお気遣いありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。
f0070542_9572358

祝!旭区Y邸上棟!!

中々直ぐに更新できていませんでしたが、ここで一気にアップします。18日は旭区Y邸が無事に上棟いたしました。
国土交通省事業、地域型住宅ブランド化事業採択グループ「かながわ200年の家をつくる会」の外壁板張りの東部バージョン、平成25年度青木工務店第一件目となります。
f0070542_950694
Y様は依然の建物の新築、その後の増築工事と何度もお世話になっております。今回は終の住処として、安心して暮らせるように工事の動向を見守っていきたいと思います。
ご近所はY様の古くからの友人が多いので、完成後は2階のリビングに大勢の人が集まりそうです。公園を望む窓からの景色、川沿いの散歩道への景色。さて、どんな景色が見えてくるのでしょう。完成が楽しみです。
現場の棟梁はベテラン森正大工です。
Y様、すっかりとごちそうなりありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。
f0070542_9513959

大工の道具④

住まいのコンシェルジュ 第269回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「大工の道具④」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回からは新シリーズ、「最近の二世帯住宅①」についてお話しいたします。
このところ多くなっている多世帯住宅が希望される背景と注意点をまとめてみました。次回もお楽しみに。

応急危険度判定士講習会

f0070542_1441977
今日は5年に一度の応急危険度判定士の更新講習会に参加をしております。
応急危険度判定士は震災直後の建物倒壊などによる二次被害などを防ぐため、判定士による建物調査を行い、その結果を赤、黄色、緑の紙を目立つ所に張ると共に、市町村に報告をするものです。
前回は東日本大震災の前でした。神奈川県は震災のリスクが非常に高いのですが、何事も起きないで欲しいと願うばかりです。でも、出来る準備は済ませておかなければなりません。
f0070542_1442017

ショールームも混んでます

f0070542_2356778
本日は午後から横浜ランドマークタワー34階のTOTO横浜ショールームにてお客様と打ち合わせでした。
ここは高い所にあるだけあって、窓からの景色が良く気持ちの良い場所で好きです。
ショールームはこの所予約が先々まで埋まるほど盛況振りで、連休明けの平日にもかかわらず、私がいる間にも次々とお客様が来ておりました。しかも予約無しのフリーの方ばかり。34階なのでもちろん通りすがりということは無いですね。
写真は閉館間際ですが、まだ多くの方が残って打ち合わせをされていました。見学希望の方は、早目早目ですよ。

大工の道具③

住まいのコンシェルジュ 第268回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「大工の道具③」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は道具シリーズ最後、「大工道具④」についてお話しいたします。次回もお楽しみに。

祝!目黒区八雲T/T邸、N邸竣工!!

昨日は午後から目黒区八雲で工事中でしたT/T邸、N邸のお引渡しでした。大きな敷地に2件の2世帯住宅と単世帯住宅の3世帯が住まわれる計画です。設計監理は何度もお仕事をさせていただいているKMKaさんです。KMKaさんは女性建築家ユニットで構成された事務所です。完成現場見学会も同時開催でしたが、お客様と本当に穏やかな雰囲気で行われておりました。
f0070542_10295884
大きな空間の2階LDKは完全なワンルームです。
f0070542_1037196
空間に家具ユニットのようにキッチンがあります。
f0070542_1044721
建具は引込戸でしまわれるようになっております。
f0070542_10381316
障子戸は両面に紙が貼られており、断熱性能を向上させております。
f0070542_10385664
バルコニーデッキはベンチ状に座れるデザインになっておりました。なるほどーと感心します。
f0070542_1036137
1階のヒバの香りが心地よいお風呂。贅沢な入浴が毎日楽しめます。
f0070542_104087
書斎からバックヤードを眺めます。私もお気に入りの空間です。
f0070542_10412323
床には以前の建物の屋根瓦を砕いた砂利と、床に使用された板を板塀に再利用しております。長くこの地にい住まわれていた家の思い出が蘇ります。
別棟のN邸のリビングです。収納などもこれまでの収納場所・方法をそのままトレースして新しい家でももの探しに困らないようにしつつ、新たにデザインされております。細やかな設計の配慮が随所に見られます。
f0070542_10415515
南からの風が真っ直ぐに抜けられるように窓が配置されております。これからどんな生活をして暮らしたいのか、N様からも直接伺うことができ、具現化できたことに嬉しい思いでした。
T様、T様、N様。竣工おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
f0070542_1047275

祝!横須賀市N邸竣工‼

本日は午前中、横須賀市で施工中だったN邸新築工事のお引渡しでした。N邸は外観がシルバー色の金属サイディングと濃い色の窯業系サイディングのツートンという玄関・道路面のファサードがハードな外観の長期優良住宅です。煙突が何なのか気になりますね。
f0070542_1023531
南面はシルバー色に統一。日の光を受け入れるようなL型の平面形状となっております。居室となる全ての部屋に十分な陽のひかりが降り注ぎます。
f0070542_1023455
外観からは想像できない、木の香りを感じる室内です。柱と土台にはかながわブランド県産木材、床材にもヒノキの県産木材を使用しております。地域型住宅ブランド化事業かながわ200年の家Wバージョンです。
気になっていた煙突は薪ストーブなのでした。薪ストーブの火を眺めながらの暮らし、これから楽しみですね。
f0070542_1023346
今回は工事中に代表者が無くなった長森建設さんから工事途中でバトンを受け取り工事を弊社で進めさせていただきました。長森さんには本当にお世話になっておりました。家づくりに工務店を選んでいただいたN様も少なからず不安なこともあったと思います。今後も末永いお付き合いのほどお願いいたします。ありがとうございました。

大工の道具②

住まいのコンシェルジュ 第267回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「大工の道具②」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回からは電動工具の大工道具に話を移し「大工道具③」についてお話しいたします。次回もお楽しみに。

神奈川県大和市の青木工務店 品質方針は「社会、地域に必要とされる工務店であり続ける為の魅力ある家作り」