「JBN活動」カテゴリーアーカイブ

ブルースタジオさん訪問

先週は東中野にある設計事務所・不動産会社の「ブルースタジオ」さんの会社に行っておりました。

通称「ブルスタ」さんとは、以前JBN次世代の会でも専務の大島さんにお越しいただいてお話をしていただいたことがあります。また、昨年青木工務店もお手伝いしていた代々木公園のこども園では設計監理をされておりました。

これらの縁もあったことと、先日もブルスタさん設計監理で大和工務店さんが施工された賃貸住宅では昨年JBNで取得した外壁板張り準耐火構造の大臣認定仕様を使っていただいておりました。

今回は、その前に取得していた板張り防火構造と真壁・梁現し省令準耐火構造の説明をブルスタさんのスタッフの方にお話をしてまいりました。メディア露出の多いブルスタさんでもこれらの認定仕様の板張りが沢山使われてアピールしていただけると嬉しいですね。

JBN青木宏之前会長お別れ会

一般社団法人JBN・全国工務店協会主催で、父青木宏之のお別れ会が開催されます。

日時:平成30年4月26日(木)12:00より(受付開始11:15から)

場所:青山葬祭所 東京都港区南青山2-33-20

多くの業界関係の皆様にも支えられ、父も本当に幸せな一生だったと思います。また、JBNの皆さんからこのような機会を作って戴けたことも感謝申し上げます。

私も兄弟の同意を得て、文房具が好きだった父の万年筆等を当日持ち込みたいと思います。形見分けとして、親交の深かった方々へお配りしたいと考えております。

父の葬儀が無事執り行われました

14日の通夜式、15日の告別式と父の葬儀が無事に執り行われました。式は青木家の葬儀と青木工務店の社葬の合同葬として、私は喪主を務めました。

葬儀に際し、各地から大変多くの方々にお集まりいただきました。また、会葬が適わなかった方々からも、献花や電報、手紙やメールなど大変多くいただきました。全て故人に捧げ、私も目を通しております。先ずは略儀ながらこちらで御礼申し上げます。

告別式の喪主挨拶では、父の一生や出来事を短くまとめお話しました。多くの人に慕われ、誰とも別け隔てなく接し、全国組織の会長としてライフワークを全うしました。

家族としてはあまり良い父ではなかったのですが、結果として子供3人が今回も手を取り合い葬儀に臨めた事は子育ても合格点だったのですね。

血管がボロボロになり手脚の末端や肢体の付け根などの痛みが酷かったのがようやく楽になり、そして母の近くに行けるようになります。良かったですね。

葬儀に際し、臨時休業などで皆様にはご迷惑をお掛け致しました。また、葬儀の協力してくれた自治会の皆様、横浜銀行大和支店の皆様、商工会議所の皆様、JBNの皆様、青木工務店のスタッフにも深く感謝申し上げます。

私も父の遺志を継いで、社業に頑張って参ります。今後とも宜しくお願いします!

JBN全国工務店協会全国大会in東京②

2日目は分科会が行われました。1部と2部と3つずつ、合計6つの分科会が行われます。

私は政策調査部会の副部長として既存住宅流通のインスペクションをテーマにした分科会で司会を担いました。

先ずは基調講演で価値総合研究所の小沢さんにお話しいただきました。 続きを読む JBN全国工務店協会全国大会in東京②

JBN板張り準耐火構造講習会

お待たせ!となりましたJBN防耐火委員会の成果物、板張準耐火構造の大臣認定講習会が行われました。私は委員長として最初のご挨拶を行いました。

試験からずっと何から何まですっかりお世話になりました桜設計集団の安井先生に講習の講師もお願いしました。 続きを読む JBN板張り準耐火構造講習会

JBN中大規模木造WG・鶴岡市視察①

先週は水曜日から1泊で2日間、山形県鶴岡市に行っておりました。JBN全国工務店協会の国産材委員会中大規模木造WGの視察です。

3月も全建総連さんの視察に私も同行させておりましたが、JBNのWGでも鶴岡市の取組はメンバーに見てもらいたいと思ってプログラムに入れておりました。

まずは一部の床構造にCLTを使用した羽黒高校です。 続きを読む JBN中大規模木造WG・鶴岡市視察①

代々木公園こども園内覧会

春先に木工事をお手伝いさせていただいた、代々木公園内に新築をしていた認定こども園が今月から実際に開園しました。

先週末土曜日に、内覧会が行われましたので施工した大和工務店さん、設計監理のブルースタジオさんからのお誘いで家族で見学させ戴きました。

注目の木造施設ということで大変多くの方が見学に来られておりました。

私の後ろ姿。

同じ時間帯でも良く知る方に沢山会いました。岡庭建設の岡庭社長、池田専務、モックの榎本社長などなど。 続きを読む 代々木公園こども園内覧会

JBNの杉板準耐火構造が記事になりました

先日、日経のライターの松浦さんから取材を受けましたJBNの杉板準耐火構造が日経アーキテクチャーの記事になりました。

この3年間の成果がこうやってお披露目できることを関係者の皆様に感謝申し上げます。

時間がかかってしまいましたが、今月末の講習会を皮切りに、全国で講習会をスタートします。是非沢山利用して、木のあふれる街並みを作っていきましょう!

第1回関西住宅・都市イノベーション総合展

昨日は日帰り大阪出張でした。水曜日から3日間行われた住宅都市イノベーション総合展の専門セミナーの講師を担当しました。専門セミナーは全部で30。そのうち6つをJBN全国工務店協会の各委員長などが担当しました。

私は国産材委員会内の中大規模木造WGの主査としての講演です。 続きを読む 第1回関西住宅・都市イノベーション総合展

第1回関西住宅・都市イノベーション総合展で登壇します!

今月9月20日(水)から22日(金)の3日間、インテックス大阪で行われる「第1回関西住宅・都市イノベーション総合展」の講演の一コマで私もJBN/全国工務店協会の中大規模木造WG主査として中大規模木造建築についてお話をすることになりました。

私のコマとなるセミナーは最終日となる9月22日(金)の13:15から14:00までの「U-13]のセミナーとなります。

JBNからはその他にも、初日の20日は国産材委員会委員長の木村木材木村社長、環境委員会委員長のエバーフィールと久原社長、2日め21日は政策調査部会部会長の岡庭建設池田専務、既存改修委員会委員長のくらし工房大和の鈴木社長、最終日の22日は大工育成プロジェクトリーダーの竹部建設竹部社長が登壇されます。

関西開催なのでアウェーですが、お近くの方はぜひお立ち寄りください!

JBN中大規模木造WG3回目

昨日はJBN中大規模木造WG3回目を行いました。

だんだんと内容は増えて盛りだくさん!工務店の施工体制だけではなく、発注者や設計者についても木造建築の浸透が必要です。

今回は林野庁から宮脇さんにもお見えになり、資料の提供とお話を少しいただきました。来期の林野庁の施策については地域工務店にもありがい取組になりそうで、しっかりと伴走していきたいですね。