カテゴリー別アーカイブ: 日常業務

葉山町の敷地調査

本日より青木工務店はお盆休みに入らせていただいております。

とはいえ、多くの現場も動いておりますし私もちょこちょこと仕事に出ております(笑)。

火曜日は台風5号が過ぎた後、葉山町のとある敷地調査を行っておりました。閑静な住宅街で素敵な場所です。空き家になって久しい様子で敷地内には雑草がびっしりと生い茂っており敷地の概要も良くわからないほどでした。

葉山町には建築に際して色々な規制があります。この後に葉山町役場、横須賀土木事務所と廻りかかる規制などをご担当者の方々に確認しました。頭に入りきらないほどの説明をいただきましたが、しっかりとメモと資料をいただいて整理します。

裏山の斜面の取り扱いについても何とかなりそうですが、等高線なども改めてチェックしておこうと思います。

トラップ色々

昨日は朝から電車に揺られて、市川市にあるとある場所へ。

配管部材専門メーカーの下田エコテック株式会社さんの物流倉庫にプラスタートラップの現物を見せていただきました。

カタログやHP、承認図では内部構造がわかりにくいので、実物で確認します。

プラスタートラップは泥の混ざった排水で配管を詰まらせないように、あらかじめ泥を溜めることができる構造の排水器具です。

こうやって籠だけを取り外して掃除ができるようにできています。 続きを読む トラップ色々

横浜みなとみらいクイーンズスクエアのワンウィルSR

先週の水曜日はお昼過ぎに、みなとみらいのクイーンズスクエア内に新しくオープンした、珪藻土のワンウィルさんの新しいショールームを見学させていただきました。

ワンウィルの山本社長と、普段から無垢のフローリング材などでお世話になっているミハマ通商の山本社長とはご夫妻で、公私ともどもお世話になっております。SRも床材や壁材もミハマ通商さんのもので、コラボレーションのSRとなっております。

おしゃれな空間の中で、本物の素材が手に取ってみることができます。 続きを読む 横浜みなとみらいクイーンズスクエアのワンウィルSR

神奈川県の既存住宅省エネ促進への意見交換会

水曜日の午前はジャックの塔、横浜開港記念館に行っておりました。

神奈川県庁の環境計画課による、既存住宅の省エネルギー化促進の方策検討のための意見交換会に、有識者として出席です。まち協さんからの推薦をいただき、今回は業界団体としてではなく青木工務店として参加をしております。

県庁からは環境計画課、住宅計画課、エネルギー課と3つの部署が参加。また、 続きを読む 神奈川県の既存住宅省エネ促進への意見交換会

VR体験!

金曜日の建築会議後は、福井コンピューターさんに来ていただき、VR(バーチャルリアリティー)体験を社員皆で行いました。

最近はアミューズメントパークのアトラクションなどでもVRを使うものが現れておりますが、建築の分野でも取り組みが進んでおります。先々の事を考えて、先ずは現時点の技術を体験してみます。

スタンド式のセンサーです。対角線上に2本建て、その範囲内で体験者のもつ機器を3点で計測しながら 続きを読む VR体験!

全宅連支部講習会

木曜日はシリウスの大きなホールにて、公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会の支部講習に参加しました。このホールは入るのが初めてでしたが、立派ですね。

全宅連は組織がしっかりしているので、会員のスキルアップや講習の運営体制など学ぶところが多いです(ちょっと上から目線ですね)。

このように定期的に行われる講習を受講しなければ、次の宅建免許の更新ができなくなるので皆さん多くの方が参加します。

今回は注目の宅建業法改正の話があるので、私も楽しみにいきました。工務店や設計者からの目線でなく、宅建業者からの目線では今回の改正はどのように見えるのでしょうか。

他の改正事項は県の職員の方が説明しましたが、インスペクション関係は弁護士の先生が説明をされておりました 続きを読む 全宅連支部講習会

座間神社さん夏の大祓

七夕です!お子様のいる家庭では短冊に願い事を書かれたと思いますが、大人になるとなかなかやらなくなってしまいますね。

写真は座間神社さんで先月30日に行われた大祓の茅の輪の写真です。この度、輪を取り付けるフレームを作成致しました。

私が好きな吉野の製材所で、コツコツとストックしている和室用のヒノキ材の柱を贅沢に使用しました。 続きを読む 座間神社さん夏の大祓

阿部興業新宿本店SR

先週は建具メーカーで取引先である阿部興業さんの展示会に、新宿本社ショールームに初めて訪れました。

阿部工業さんは見慣れていた緑色の会社のロゴマークから新しいものへを変えています。なんとなく建具に見えて、阿部のAもあり、とても良いロゴですね。

建具の流行はマンションから戸建てに流れていく傾向があります。こちらは最新のすっきり形建具です。 続きを読む 阿部興業新宿本店SR

緑区T邸床下確認

先週は緑区T邸の床下調査などを行っておりました。

T邸は築40年ほどの大きな住宅です。この度大規模に手を入れて、耐震化、水廻り一新、内外装一新、軽量化、高耐久化、間取り変更等を行う骨組みだけ残すスケルトンリフォームとなります。大きな敷地ですが、一部盛り土がなされており、その経年の影響で基礎(無筋)部分に大きな亀裂が生じていることもありしっかりと補強を行う必要もあります。

大まかに間取りやご要望等が固まったところで、既存に関係する部分をより明確化するために床下をくまなく確認していきます。

普段から耐震診断や改修工事を多く手掛けているので、現場調査などはうちの大工は手慣れたものです。 続きを読む 緑区T邸床下確認

平成29年度青木工務店合同研修会&安全大会

今年も恒例の青木工務店合同研修会&安全大会が木曜日に行なわれました。

安全衛生報告と注意喚起、ISO9001に規定した協力業者さんとの基本契約調印式と盛りだくさんなのですが、1番大事な事は賀詞交換会とこの合同研修会が皆で一斉に集まる年に2回の貴重な機会である事です。

今年の基調講演には、不動産仲介会社のリニュアル仲介の西生さんにお願いしました。2月に宅建協会の講習で西生さんの話を聴いていて私がモヤモヤと考えていたことをズバッと話されていて、青木工務店の皆にも聴かせたいと思っていたのが実現しました。西生さんは4年前のJBNのワーキングで知り合った方です。

住宅の資産価値について、皆で沢山の気づきがあったと思います。反響が嬉しく、西生さんに頼んで改めて良かったです。お忙しい所ありがとうございました!

最後は恒例の集合写真。今年の優良表彰は社員からは建具の村木健ちゃん、棟梁は肥後ちゃん、協力業者さんはサッシの住心さんでした。

協力業者の中でも少しずつ進んでいる世代交代。お父さんの世代から息子さんの世代へ。私よりも一回り以上若い世代となってまたこの先も一緒に切磋琢磨できる関係が有難いことです。皆で本当の資産価値を念頭に、現場で技術を落とし込んでいきましょう!