「日常業務」カテゴリーアーカイブ

葉山町Y邸御契約

土曜日は葉山町Y邸の工事請負契約を取り交わしさせていただきました。

Yさんはこれまで葉山町周辺で土地探しをしておりました。検討に上がった敷地に対して青木工務店では現地で気になる点や付帯費用などアドバイスもさせていただいておりました。
そしていよいよ、既存建物の解体工事が着工です。

設計監理はA3デザインさん、青木工務店で構造計算&温熱計算を行い長期優良住宅で建てられます。Y様、引き続き宜しくお願いします!

町田市H邸設計契約

仕事始めから社内外と動き回っていて、気付けばブログの更新もラジオだけになってしまっていました、、、汗。

昨日は町田市H邸の設計契約を取り交わさせていただきました。OB施主のN様と二世帯住宅となるH邸。打ち合わせをしながら、新しい住まいのイメージがどんどんと膨らんできて私も楽しい打合せをさせていただいております。

地域型住宅グリーン化事業の地域材利用長期優良住宅の予定です。さて、これから構造図なども進めて実施設計の準備を進めてきます。

2018年仕事始め

青木工務店は昨日から仕事始めです。今年の暦の関係で普段より一日も早く松の内からスタート。社員、大工皆が元気に出てきてくれています。それが何より嬉しいです。

年末年始のお休みでは皆様のご協力ありがとうございました。

座間神社の山本宮司にお越しいただき、安全祈願と商売繁昌を願って皆でお祓い。そして赤口なのでお昼に乾杯の御神酒を皆でいただき、干支看板の前で記念撮影です。毎年のルーティンですが、こうやって行える事の有り難みを益々感じています。

場所を小田急センチュリー相模大野に移して賀詞交換会です。 続きを読む 2018年仕事始め

仕事納め

昨日で会社は仕事納めでした。

今年も恒例の干支飾りをマルダイさんに運んでもらい、皆で中庭に並べてます。干支飾りを復活したのは12年前の戌年からだったのでようやくひとまわりです。

今年はいつも絵柄を描いている看板屋さんが亡くなられたそうで、別の方が描かれました。雰囲気が変わりましたね。前の方は作業をしている様子をマルダイさんで見せていただいたことがありました。

作業場も綺麗になってます。 続きを読む 仕事納め

木を使った小物類の制作

青木工務店は木材を取り扱う仕事が得意、ということで木を使った小物類の作成も良くお話をいただきます。職人の日当で金額が決まるので買った方が安いのか、それとも作成した方が安いのかは量と内容によりますが、良質な材料で手作りで造ることの価値は普遍的なものと思っております。

今回は2点の製品を作成しました。一つはまな板です。

まな板なんて余った木を削ればいいじゃない、と思うかもしれませんが、一時利用でなくきちんと考えると材料選びから変わってきます。私も以前、とある木工フェアで見かけたまな板で「木曽ひのき」と大きく謳った

製品をみかけましたが、木曽ひのきらしい木目や節ではなく、しかも幅剥ぎ(幅方向に張り合わせた材料)で、そしてかなり高価だったのを思い出します。

まな板なので水に強い系の樹種から選定します。また板の反りを考えると柾目板が良いのですが、水に対する耐久性や包丁へのあたりの良さを考えると板目となります。今回はヒノキ材で反りに対しては板の厚さで考えて板目材としました。


建具見習いのクルシノさんに 続きを読む 木を使った小物類の制作

値上げラッシュですか?

この所会社に来る連絡文に「来年から値上げとなります」といった趣旨の案内が多くなっております。

私たちも普段から、より良いものを安く、無駄が無い様に皆が共有できるように、他の会社を育てる意味で若手教育に熱心な会社、といった基準でISOの基本契約でも評価をしながら取引をしております。一方的な関係ではなく長く誠実なお取引ができることが大前提です。

一方で、一方的な通知で値上げができるのは良い商売だよなぁ、と冷ややかに見る側面もあります。私たちは一般のお客様と直接ご契約をするのに説明と内容を打ち合わせで重ねながら価格の折り合いも付けていきますので。

建設関連会社の社会保険未加入問題、働き方改革などなど先送りにしていた業界の問題がリミットを超えています。モノの値上がりの暴走に歯止めをかける意味でも、しっかりと監視を続けながら取引を続けていきます。

大工もJISトラス講習!

昨日は青木工務店の大工皆で午後からトラス講習を受講しました。トラスは細い部材で大きな空間を構成できる主に屋根構造の架構技術です。主催は一般社団法人中大規模木造プレカット技術協会(PWA)で私はPWAの理事もしております。

昨年は監理者・管理者側となる社員が受講、今年は実際に作業をする大工が受講しています。

主に学んでいるJISトラスは、実はかつてよく建築に使用されておりました。木造の校舎や公共建築の多くに採用されていたので、青木工務店のベテラン大工も現場経験があります。一昨年に60年ぶりに大改訂となった新しいJISトラスを皆で学びます。先に座学、この後は実技講習を行いました。

青木工務店では住宅以外の木造建築を積極的におススメしております。環境性能や快適性は言うまでもなく、勘違いされやすい防耐火性や耐震性も他の構造以上になります。さらにこのトラス構造により大空間も実現しながらも規則正しく並んだ架構は機能美とともに木材特有の色合いと香りが空間をより引き立てます。
現場でどんどん使われる日が早く来ますように!

働くママ職人

今月21日付で、青木工務店の建具部門「番匠木工」に建具職見習いとして入社しましたクルシノ沙貴子さんです。

2級建具製作技能士を取得し、建具屋さんでパート勤務をしながら地域のワークショップで格子細工の講師などをされておりました。これから青木工務店で本格的に建具職人としてのキャリアをスタートしていきます。

新しい相棒ができて、村木さんもやる気が更に出ております。

青木工務店でもこれからも働くママをしっかりとサポートできるようにしてまいります。現場で見かけたら、是非声を掛けてくださいね。

old friend is BEST FRIEND

16日の夜は父と横浜みなとみらいへ。横浜ベイホテル東急内の日本料理店「大志満」さんにて、タイから来ているヴィチャイご一家とミハマ通商さんと一緒にお食事をいただきました。

ヴィチャイはかつてカリン材とラバーウッド材で取引をしていました。父とは30年来の友人です。ミハマ通商さんの先代、武井さんと幾度となくタイに向かっておりました。ご令嬢のビビさんの結婚式にも招待され家族ぐるみのお付き合いです。

私もタイで一度お会いしておりました。お土産に 続きを読む old friend is BEST FRIEND

オダギリさん60周年感謝の集い

先週の金曜日はミハマ通商さんの50周年の解除を中座して、地元の薬局「オダギリ」さんの60周年感謝の集いに途中参加させていただきました。先代の小田切さんは父の高校の先輩で、小田切さんが大和商工会議所の会頭を務められていた時には父は副会頭をしていたという間柄です。

お仕事でも、建物の建築やご自宅の工事などもさせていただいております。

現社長の小田切さんです。私は小田切さんとは 続きを読む オダギリさん60周年感謝の集い