「施工例」カテゴリーアーカイブ

祝!旭区N邸上棟‼︎

先週の金曜日は横浜市旭区N邸が無事に上棟いたしました!

日本各地の山々を登山しているNさん。神奈川県の木で家を建てたいという思いで弊社とご縁を見つけていただけました。嬉しいですね。構造材や外壁材、内装材にもふんだんに神奈川県産木材が使われます!!

もちろん長期優良住宅&省令準耐火構造です。許容応力度計算による 続きを読む 祝!旭区N邸上棟‼︎

地域材を使って地域の皆で作り上げた長期優良住宅

瀬谷区U邸のご紹介です。

U邸は大きな敷地内に建つ、神奈川県産木材を中心とした地域材利用の長期優良住宅です。

外壁には杉板を突付目板張りで使用、外壁の防火構造と併せて室内も省令準耐火構造となっております。

玄関ホールから一歩リビングに入ると、和室まで続く大空間が目に飛び込んできます。

少人数の時は和室への来客が玄関ホールから直接出入りできるように、パブリックスペースとプライバシースペースの可変性を持たせております。

空間が大きくなっても耐震等級は3(基準法の1.5倍)で返信率も0.1以内と秀逸です。

床は杉の無垢フローリング、壁天井は紙クロスのルナファーザーチップスです。

神奈川県条例ではIHクッキングヒーターの場合は2階建て1階の火気使用室でも内装制限がかからないため化粧梁を難なく見せることができます。

キッチン背面には隠せる収納。引違い扉を左右に動かして家電製品と食器棚を使い分けます。

洗面室も作り込んだ造作家具で、大小大きさの違う2ボウルシンクに、右にはIKEAの引き出しユニットを内蔵できるように大きさをしつらえ、コストを抑えながら引き出し収納を造ることができます。

朝は何かと忙しくなる洗面室も、広くゆったりとしているので快適に準備が出来そうですね。

>>> 瀬谷区U邸お引渡し

会社の照明器具交換

先週は土曜日、日曜日にかけて会社内の照明器具をLED化とする交換工事を行いました。

社屋ができて25年経過、器具の老朽化で蛍光灯の交換頻度も高くなっておりました。また水銀灯が一部残っていたのも交換が必要でした。水銀灯は2020年で製造が終わります。

省エネを目的として間引いていた蛍光灯もLEDが 続きを読む 会社の照明器具交換

社寺建築の定規

伊勢原で社寺建築の相談があり、宮大工・設計のO棟梁と打合せです。

O棟梁が50年近く使っている、社寺建築の各種しつらいに使う定規をお借りしました。破風や虹梁、肘木など微妙な曲りを表現します。用途部分によって定規の厚さが違うところも流石です。折角なので複製させていただくことにしました!

住まいのコンシェルジュ 特別編

住まいのコンシェルジュ 特別編
本日はFMやまと(77.7MHz)さんの特番でラジオ番組が放送されます。
お時間は12:00からとなります!青木工務店のモデルハウス「かながわ200年の家」をパーソナリティーの石上さんが遊びに来てレポートしてくださいました。遠くで放送が入らない方はこちらへ。

こちらもぜひ聞いてみてください。皆様、良いお年をお迎えください!

かながわ200年の家訪問①

住まいのコンシェルジュ 第699回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「かながわ200年の家訪問①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回も引き続き自宅での放送「かながわ200年の家訪問②」をお伝えします。次回もお楽しみに!

バリアフリーとユニバーサルデザイン②

住まいのコンシェルジュ 第694回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「バリアフリーとユニバーサルデザイン②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回は「アスベスト①」についてお話いたします。少し怖いテーマですが、これまでの経緯なども含めて参考にしてください。次回もお楽しみに。

バリアフリーとユニバーサルデザイン①

住まいのコンシェルジュ 第693回目
本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「バリアフリーとユニバーサルデザイン①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。

次回も引き続き「バリアフリーとユニバーサルデザイン②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

お客様が長年温めていた構想を実現した住宅・大田区F邸

H28年度地域型住宅グリーン化事業 かながわ200年の家 E仕様(外壁板張り)
認定長期優良住宅 耐震等級3


構造材(柱・土台)に神奈川県産木材
床:スギ
壁・天井:ルナファーザー
外壁:窯業系サイディング(前面道路のバス走行時の振動があるので)
屋根:ガルバリウム鋼板立ハゼ
ルンバ置き場など、お客様が長年温めていた構想を実現致しました。
大田区F邸お引き渡し

BELS★★★★★獲得!かながわ200年の家

大和市T邸のスペック

H28年度地域型住宅グリーン化事業 
かながわ200年の家 E仕様(外壁板張り)
認定長期優良住宅 耐震等級3、BELS★★★★★

構造材(柱・土台)に神奈川県産木材
樹脂窓Low-Eペアガラス(アルゴンガス入)
床:チーク
壁:レッドシダー、ドライウォール(石膏ボードに直接塗装)
天井:ドライウォール
造作材:タモ
外壁:モルタル下地吹付仕上げ
屋根:自然石吹付鋼板


大和市T邸見学会&お引渡し

大田区F邸設計委託業務契約!

土曜日は午後から電車移動。大田区F邸の設計委託契約の締結を行いました。
F様とは数年前にお会いしておりましたが、昨年の暮れからプロジェクトが本格的に始まりました。青木工務店の施工現場等を見学していただいて、選んでいただけたこと誠にありがとうございます。
F邸は地域材利用の長期優良住宅、JTI(移住住み替え支援機構)のマイホーム借り上げ制度がいつでも使える適合住宅を省令準耐火構造で仕上げて参ります。
写真は太陽の位置がわかるアプリです。太陽高度が一番低い、冬至のこの数時間の太陽は取り入れられるように計画を考えておりました。

今年の青木工務店はなぜか都内が多いような気がします(笑)。F様、引き続きよろしくお願いいたします。